fc2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

あんなこと こんなこと 素敵なこと

約1年が過ぎた・・・ 

何ということ事か・・・

又1年近く・・・更新せずにいた

平和だったという事なんだろうな

その平和も少しずつ・・・崩れそう

そう 願いたくない!

いつまでも・・・いつまでも・・・このままで居たいよ

5月終わり頃に

薬をやめた・・・

何にも出来ない、意欲が出ない、楽しいことすらないようで

でも 穏やかな母・・・

何とかしてあげたく・・・

このままだと 何一つ生きてるって言う感覚を

感じられないんじゃないかと思った



浅はかだったんだろうか・・・


その後・・・順調だった とっても!

少しずつ元気になってきたし

話もするようになってきたし・・・



今は・・・

しんどいと言って呼び出され・・・

「来てくれんかったら 救急車呼んで病院いくから・・・・」


「1歳半の孫を保育園にお迎えあるし

小学生の子供が帰ってくるから今は無理やで」って言うと

ブチッと電話を切られる


かけなおして 手が空いたら行くからねとなだめ・・・

主人に早めに帰って来てくれる様 頼んだ


取りあえず 何とか食事を簡単に作り 母のもとへ


確かに母が言ってた様に 片目が充血している

しんどいらしいし・・・

おでこも熱いよう・・・

でも 着いてからあいずちだけを打ちながら

話を聞いてると・・・50分間  喋りっぱなしだった

話がいろんな事に変わっていく 

しんどいはずなのに 喋りっぱなし


涙を流したり・・・

怒ったり・・・

やっぱり出てきた 父の悪口!

お金の事!

大昔の事!


話聞いてて・・・少しずつ私も意見を言っていく

聞いてくれる

そして反省もしてくれる


終わると・・・何か別に救急車で行かなくても

大丈夫な感じで・・・


とにかくそれは良かったけど


2時間ほどで私も帰ることが出来たし


でもこれは2回目




何日か前にも 泣きながらの電話

足がパンパンに腫れてるらしく・・・

明日 病院に連れて行けと・・・

仕事入ってるから どうしようって口にすると

どうなってもいいのか!  と・・・


仕方なく何とか休みを貰ったけど・・・

急にシフト変更は・・・他の人に迷惑をかけることなり・・・

心苦しい・・・


そんな事言ってたらあかんのやけど!

コンビニのシフトは誰かに代わってもらわないと

大変なので・・・

急にはきつい



母も落ち着き・・・

休んでいたパートを昨年10月に復帰出来たのだけど


もしかして  また中断しなくてはならないかもしれないな


病院では 先生に矢継ぎ早に喋り捲り・・・・

どうにかして欲しいと・・・


ちょっと喋らんといてと言ってしまった

その時 皮膚科から尿と採血と・・そして内科での診察となった

内科はいつもかかってる先生で・・・

数日前に毎月の予約で診てもっらた先生


胸も痛いといって  そして喘息もえらいと・・・

だから数日前にレントゲンを撮ったけど又変化があるかもしれないと

レントゲンも撮った




この事を 何でまた何回も撮ったばっかりやのに撮らなあかんのやって!

今回・・・言い出す


おかしいと・・・



前は 認知症の予防の薬を飲み始めてから・・・

って思ってた


でも今回は飲んでない


ネットでみてると・・・脳を調べてもらうといいって

確か血栓があるらしく  血液サラサラの薬も飲んでるし・・・


異常があるのかもしれない


しっかり調べてもらって・・・

前みたいにひどくならないうちに 治療をさせてあげたい


でも・・・素直に聞いてくれるかな

それが心配・・・・・・・・・・・・・・・。



スポンサーサイト



2012/09/16 Sun. 17:48 | trackback: 0 | comment: 1edit

母のこと・・・3 

母のことをちゃんと書きとめておかないと・・・

何のために?

でも忘れちゃいけないな・・・と思う


母が少しずつ・・・変わって行った

よく考えれば 最初は食べ物の味が分からなくなってきた事だろうか

12月はじめに退院して・・・

その翌日から、痴呆予防の薬も飲み始めた

私も母もそれを喜んでいた

出来るなら痴呆になりたくはないし 

いつか来るのであれば 少しでも遅くに越した事はない



1月入ってから・・・母は 食べ物の味がしないと

何を食べても美味しくないと!

内科でかかってる 呼吸器の先生にも 糖尿の先生にも

整形外科の先生にも 相談するが・・・・

分からない

呼吸器の先生からは 何か薬を処方してもらって

少しずつ 何とか味がするかな? と言ってたけど

相変わらず みたいで


そうこうしてると 

母はまずい!美味しくない!

こんなもん食べれん!   と言うようになる


病院の喫茶での美味しいと言ってた

お惣菜を買っても まずい!

そして、その喫茶では・・・


ここの何を食べても味は薄いし 美味しくないわ~

と・・・・・・言い出す


この頃には 母は怒りっぽく 何につけても喧嘩腰の話し方

文句ばかりを言うようになってきてる


食も細くなり、少しずつしか物を食べない

好きなものも ほんの少しずつしか食べれないようになってきた


みるみるうちに 母は体重が落ち 

急に減ってきたものだから 

それまでは 糖尿もあるから もう少し痩せなさいと言われてた位

太ってたから


母は自分で 象 みたいな身体と言っていた

お尻とかは 皮がたるんでたれているのだそうだ 


そんな頃は、自分でいろんな人や 色んなところに電話していた

自分のなんとも出来ない体調やイライラからか・・・


弟にも急に仕事中に電話して 呼び出していた

県外の為 その日にはこれなかったが

母の異常な話し方や強引さで 弟もおかしいと思ったんだろう

その週末にきた弟に 温泉に連れて行って!とすでに用意までして待ってたそう


帰ってきたら 母は自分の姿が あまりにもひどく 

周りの人も 象のような身体をみて 離れていったと・・・

落ち込んでいた


何が何でも 自分のことは正しく

自分の思うように 回りが動いてくれないと 怒り出す

自分の言う事をすべて聞きいれてくれない人は

自分の敵!

父も私も 母の敵になっている!


物がなくなった!

誰がとったんや! どこに隠すんや!

私がおらんときに 誰かが入ってとったんや!


犯人は、たいがい 父か私か・・・・

可愛がってる 孫の名前を出すときもある


たいがい しまって忘れてたもので・・・

でも しまった事も 覚えてなかったり


こんな状態のとき・・・

リハビリや診察で 週に3~4回 病院に通っていたけど

診察のあいだ リハビリの間 待ってる私の悪口を

いつも言ってたそう


今日はいつもより 診察で出てくるのが遅いなと

思ってたら・・・先生に延々と話を聞いてもらってたそう


あとで分かった事だけど・・・・

私って いったい何なの?  って・・・

この頃は パートにも出かけられず・・・

毎日 母のもとへ通って・・・

そばについてる私って 何なの?


今日はしんどいから車椅子にのせて!

そんな押しかたしたら 危ないやろ!ぶつかる!


私は・・・でもこの頃・・・・笑えなかった

笑みも出せない感じだった 母に対して・・・


文句ばかりで 喧嘩腰で・・・そんな母に

私もぶすって顔してた

必要以上に 話さず・・・

車椅子も丁寧じゃなかったかも・・・・


家では父と言い合い! 怒鳴りあいの喧嘩!

父も大きな声で ひどい事言うからね

母もひどいし・・・


だから 時々 私の家に泊まりにおいでと連れて来る


何もなければ・・・何も怒る事もないんだけどね

あんまり食べてないし 体力も落ちてるし

この頃、あんまり無理しないで!と言ってた

けど、外が気になり ちょっと草むしったとか・・・

でもその後 えらい!えらい!って


だから ほんまに 無理したらあかんよって!

私の家にきても 私が出かけてる間

少し外の草が気になったから ちょっとむしっといたよ!って


だめやん! あかんって! またえらくなったらどうするんの!

そこで 又・・・

私は何もしたらあかんのかって!

部屋に閉じこもる


何か スッゴク頭がさえるみたいで

昔の事なんか ほんまに凄い記憶力で

昨日のことの様に話し出しりする


耳も凄いんだ!

離れてて 私が小さな声で 話してるのを しっかり聞いてる

聞こえてるの!

何も母のことは言ってないのに

でも 気になるみたい



あるときは ドアーの陰で 立って聞き耳立ててるだ

恐ろしい感じやった

何か 母が本当に怖いと思えた


そして・・・3月・・・










2011/10/14 Fri. 11:19 | trackback: 0 | comment: 0edit

かるた 北国大会に参加 ♪ 

昨日はかるたの大会・・・
第73回かるた北国大会・小松市・に参加してきました!

マーコはまだまだなので 出来るだけ大会に参加し
色んな事を学ばなければなりません

メンタル面でももっと鍛えなければなりません

上の兄弟達と年が離れているからか
どうしても手をかけてしまい・・・
甘えちゃんです

通ってるかるた会での練習では  
マーコよりも強い相手を負かしてしまう事もあるけど・・・

試合では 中々勝つ事はできません

今回も試合の相手が中学1年生でした

あ~ もうどうしようって ガックリでした

速い!払いが速い!
完璧なまでに 並べてある札も覚えてる

マーコも早い!
でも 彼女の方が 速い!

手が長い!
小学4年生と中学1年生

やはり手が長いのも 有利

けど 彼女は上の句が読まれると すばやく払う

今まで見てきた マーコの対戦相手の中で一番 速い

素晴らしいほど 速い

でも何で こんな子が同じD級なの?

一緒に払って 飛んでいった札を すぐに集めに行く

凄く見ていて 気持ちいい選手

マーコはきっと彼女と対戦できていろんな事を学んだだろうな

最初は え~っ 中学生となの~と引いてたけど・・・

最初から 誰と対戦しても、勝てるとは思ってなかったけど
マーコごめん!

大きな大会でも ひるまず 試合に望めるように
しっかりいろんな事を学びながら 

少しでも成長していけるように・・・と願って出かけてるんだから
勝ち負けはいいんだけど・・・

得るものがあればね

でも今回は 本当に良かった!!

マーコは試合終了後

頑張ったよ!6枚取れたよって!
めっちゃくちゃ 相手速かった

でも払ったの マーコが速いの 何枚かあったんやでって

それは・・・自分が速くても 相手が札を取りに行ってるんやモン
マーコがちゃんと 自分が速いと思ったら取りにいかなあかんし

言わんとあかんやん!と

うん・・・

まだまだです

優勝杯は 人間国宝の方が作られた素晴らしい優勝杯でした

いつか・・・

マーコも・・・と夢見ます 
2011/10/03 Mon. 13:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

ちはやふる・・・富山大会 

昨日はかるたの富山大会に参加してきました

初めての県外での試合です

凄いです~

東京大学、早稲田大学などからも参加されています

もちろん、マーコの参加するD級では有りませんが・・・

D級では2部に分かれており・・・
参加人数は約100人位です

凄い大会に参加しちゃいました

富山はもちろん、岐阜 石川 福井からの参加者が多いようです

相手は身体の大きさからすると小学6年生くらいの女の子

調子よく 最初の2枚を先取していたものの・・・

払いが出来ず・・・

完全に相手の迫力に負けてる感じ

でも頑張ってる

だんだん 払いも出来始め 取り札が増えてる


しかし・・・終盤 マーコの前には何枚もの札があるのに

相手は2枚だけ・・・

ここからだ!

マーコの粘りを見せてやれ~  と私もぐっと手に力を入れて

後は 祈るのみ・・・

結果は・・・残念

1回戦で帰る事になりました


又 10月には石川で北国大会があります

マーコ 頑張ろうね♪

各地から大勢 参加するこの大会に参加する事にして

良かった!

何か、有意義な一日でした

少しずつ 何かをつかんで次に活かして行こうね

朝、5時出発はきつかったな~



2011/09/18 Sun. 10:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

母のこと・・・2 

母は本当に変わった

今は性格も軟らかく・・・
父が大きな声で何か言っても
喧嘩にならない

今までだったら すぐに怒り
そく喧嘩が始まる・・・

私にも優しい・・・
普通のお母さんだ!

今までは性格がきつくって!

暖かい言葉をかけてくれる事もあるし
優しいときも勿論あるし・・・

でも基本的にはきつい!かな?
父とはいっつも喧嘩してた

でも それでも仲直りして・・・
たぶん普通の夫婦だったのかな

父は何年も前に倒れ 半身不随になった
悪いほうの左足をひきずってる
腕もひじからは常に曲げてる状態

それでも障害者用にハンドルを変えて
車で買い物に行ってくる

そんな父は 遅刻をすることもなく
必ず時間前にはきっちりと仕事場へ行き
まじめに働いていた

それが半身不随になった事で出来なくなリ・・・

毎日 家にいる

それだけでもストレスは溜まり
自由に動かない身体にイライラする

だから そんな頃より喧嘩が増えた

もう12年ほど 前の事だ


母も働いていたが 腰痛や糖尿で身体がきつくなり
仕事をやめ 家にいる


私の上の子供達が小さいときは
休みたんびに 色んなところへ連れっててくれてた
優しい母と父

喧嘩もすることもなく
仲良かった


その母達にとって孫も大きくなり
自分達は身体が言う事をきかなくなり・・・

喧嘩が増えてくるのも仕方ないんだろう


私は母に優しい言葉をうまくかけれなかった

照れくさいのもあるけど
きつい母の性格は 私ともよく衝突していたし


私が高校生の頃から
数えくれないくらい入院をし
私はその都度 色んな思いをしてきた


当たり前の事で・・・ 出来る事はするし
母を大切に思ってた


私がまだ小さい時 胃の手術をしてからも
一生懸命 働いて育ててきてくれてた

今の父とは再婚で
10年ほど 母は私を一人で育ててきてくれた


大切にしなくちゃ
本当はちゃんとそう思ってる



末娘がもうじき10歳

その子が産まれる前・・・



その頃 母が霊感商法のとりこになってた

色々買ってきたりもした

今に高額なものを買ってくるかもと
何度も何度も止めてたけど・・・

嘘までついていくようにもなってた

友達が出来たといい
楽しいと・・・
今日はあの人を誘って行ってきたとか・・・

ほらこんなにただで貰って来たよって!


父はうすうす気づいているようだし・・・

楽しくて楽しくて仕方がない感じで・・・


でもそんな時 いろんな人が来てるもので
毎日の様に行ってると
毎日の様に来てる人たちの中のリーダーみたいな人と
もめたらしい


母は目立っていたと思う

それで嫌がらせをされてた


私がいるときにもその人たちが家に訪ねてきて
私は断ったけど・・・

母はおびえてた
怖かったみたい


少し母が壊れた

誰かが見張ってるとか覗いてるとか
県外の弟の家に行ったとき

誰かがいると押入れに隠れたとか・・・



私が末娘を産んだとき
母はまた弟の所に行った

なんで?
こんなときに!
帝王切開で産んだあと次の日から
私は一人で洗濯をしてて・・・悲しかった


実家に帰っても母は・・・
何もしてくれず・・・
結局、炊事 洗濯 と赤ちゃんを見ながらやってた


私もみてくれると甘えてるから・・・
だから悲しかったんだと思う・・今から思えば

その時は私も自分の事しか思ってなかったんだろう


でも好き勝手に好きな事やってて
人の言う事もきかずに


だから余計腹が立ったんだとも思う

母も大変だったのに、きっとどうしようも出来なかったんだろうに



その後、昨年までに
膝の手術で半年入院した

股関節の骨折で入院した
肩の手術で入院も

糖尿で3度 入院

昨年は片方の膝の手術で入院
退院したかと思うと
内科で入院

そのまま腰の手術で入院

救急車で病院に運ばれたのが2度
パニック障害で過呼吸に・・

腸が痛くて・・・

その間も あそこの病院は看護師さんがきついし
嫌やからと 病院を変えたり

車で1時間以上もかかる大きな病院に変わったり

入院先は4回変わってる



確かに・・・これだけ手術をしたのは
本人にとって とっても負担が大きかっただろうな

それも年齢が年齢で・・・今はもう75歳だ


その度に 雪で道が凍る夜中に病院へ走ったことも
小さい末娘を連れて1時間以上かかる入院先に通ったり


仕事を始めても 急に休まなければならない事も・・・

入院中は 仕事、家の事もしながら
病院の母の見舞い、洗濯・・・  

入院していないときも朝~の電話
夜中の電話・・・しんどいと・・・

電話のベルが恐怖に思えるときもあった




どうしても そんな今までの事が頭にあり・・・
病院の母のもとに行っても

優しい言葉がでない


心では言おうと思ってるんだけど

顔を見ると 言えなくなる


アレが食べたい!
これを買ってきて!などと
自分が病院にいるのに 色々と自分の思った事を
しようとして・・・

私に指示をする


病室では他の患者さんと楽しくお喋りしてて
楽しそうで

でも すかん人がおるとか

あの看護師さん きつい言葉ばっかり言う とか・・・

文句言ったり


好き勝手ばっかり!


病気なんやから 大変な思いで手術もしたんやから
と 思っても


優しい言葉をかけれない なさけない娘・・・やった




でも 今は違う



母は・・・普通の母だ


私とは喧嘩もしないしきつい事も言わない

父とも喧嘩しない


私も優しい言葉をかけられる

なんか本当の仲の良い母娘になれた



今は・・・これでいいんだよねと思う

これがいいんだよねって!



でも・・・

今に至まで・・・

悲しい事がいっぱいおこったんだ






2011/09/16 Fri. 15:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

母のこと・・・ 

昨日は母の病院に付き添う

今は1ヶ月間隔で 通院している

ストレスケアークリニック

ここに通う事が出来 母は落ち着いてきた

忘れもしない3月31日

3人ががりで 母を連れてきた

もう限界だった

母と二人・・・・消えてしまおうかとも

考えた

でも出来なかったのは

私にはまだ小学生の娘と・・・

結婚して妊娠中の娘と・・・そして じいちゃんばあちゃんっこだった息子

支えてくれてる夫がいる


夫と息子に・・・

私一人では病院に連れて行くのは無理なので

協力してもらった


けど・・・

もう 私を目の仇にしている母には

私の姿を見られないように・・・


泣き叫んだり・・・

暴言を吐きまくる母・・・


この日が なかったら・・・

今は この穏やかな毎日は来てなかった

母も苦しみから抜けだせなかっただろう


昨日の診察

母は穏やかに微笑んで

先生と話をしている

もちろん薬は飲んでるけど・・・

もう少し 何かをしたい 何かをしようと

思えるようになれれば 楽しいんだろな  と思う








2011/08/26 Fri. 07:15 | trackback: 0 | comment: 0edit

健康診断・・・ 

健康診断・・

血圧が166

計りなおして・・・157!

怖くなった

優良健康体の私が・・・

さすがに年もとった

急激な体重の増加もあった

運動して体重も落として 

正常に戻さなければ




2011/08/26 Fri. 06:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

2kg減ったみたい♪ 

いつの間にか・・・2~3ヶ月で8kgも体重が増えてた

体重計にのることもなく・・・ずっと過ごしてた

驚き!!

身体が重たく・・・胃の辺りからポッコリで

何を着ても似合わない・・・

Gパンがきつくて・・・

痩せなくてはと思っていたのに・・・さらに8キロとは・・・悲しすぎる


知り合いがヨーグルトと豆乳でみるみる痩せたのを思い出した

1食は普通で!

後はヨーグルトと豆乳だけと言ってた

そんなんでお腹はらないし 私には無理だ と思うけど・・・

今はそんな事言ってられない!

4日前から・・・朝のみ普通の食事

後はヨーグルトと豆乳

ヨーグルトは、0キロカロリーのゼリーと混ぜると味もついてて

美味しいしおなかがいっぱいになる

今朝の体重 2キロ減ってた^^やったー

暫く頑張るぞ!

せめて余計に増えてしまった8キロ減目標に!!






2011/08/22 Mon. 07:47 | trackback: 0 | comment: 0edit